宿泊予約プラグイン MTS宿泊予約システム2

お問い合わせ

予約方法

Reservation Method

TOP > 予約方法

デモサイト:高原の静かなホテル ハーヴェストをみてみましょう

インターネットの利用者が予約するまでの流れを、デモサイト『高原の静かなホテル ハーヴェスト』でみてみましょう。

デモサイト:高原の静かなホテル ハーヴェストを見る

デモサイトの『高原の静かなホテル ハーヴェスト』は高原の小さなホテルを想定しています。たとえば軽井沢などの避暑地、個人経営の小さな宿です。客室は3種類11室を想定しています。

予約の導線は、客室ページで予約カレンダーを表示し、日付を選択して予約フォームへ移動する方法を取りました。

1.客室ページをご覧ください

デモサイト『高原の静かなホテル ハーヴェスト』は客室がツインルーム、トリプルルーム、スイートルームの3種類あります。いずれかの部屋のページへ移動します。

今回はツインルームを選択します。

※画像はPCの画面です。

デモサイト:高原の静かなホテル ハーヴェストを見る
デモサイトの客室ツインルームのページを見る

2.客室ページのカレンダーをご覧ください

客室ページに移動すると、カレンダーが見えます。

カレンダーに表示された禁煙と喫煙は、同じタイプの客室を個別の客室データとして設定するようにします。『禁煙・喫煙』以外にも『海側・山側』、など様々な条件に対応させることができるでしょう。

『禁煙・喫煙』の右隣の数字は予約可能な部屋数を表しています。予約は、この数字をクリックしてフォーム入力画面へ移動します。この表示は空室数以外、予約状態を表す記号など、管理画面で変更することができます。

任意の空室数を選択して3.へ進みます。

※画像はPCの画面です。画像はクリックすると拡大します。

3.宿泊者の人数とオプションを決めます

宿泊人数とオプション項目の入力ページに移動します。

デモサイトでは『大人・子供・乳幼児』を宿泊対象者とし、オプションとして『朝食』の選択と『幼児食』の選択ができるように入力項目を用意しました。

オプション項目は、アクティビティの事前予約などにも応用できると思います。(温水プールの利用、イベントスポットへのシャトルバスの利用など)

<赤枠>の人数とオプションを入力して[予約追加]ボタンをクリックし4.へ進みます。

客室データに設定した『定員』を超えて予約することはできません。

※画像はPCの画面です。画像はクリックすると拡大します。

4.申込者連絡先を記入します

申込者の連絡先を入力するページに移動します。

翌日の宿泊や複数の客室を追加する場合、1から3を繰り返します。

姓名、フリガナ 、Eメール、住所、電話番号の入力が完了したら[予約確認]ボタンをクリックし5.へ進みます。

※画像はPCの画面です。画像はクリックすると拡大します。

5.予約確認画面に進みます

予約申込みの確認ページに移動します。

一般的に予約や宿泊規約ページのリンクを用意し、『同意』チェックを確認して申し込みを受け付けるようにします。デモはリンクを用意しておりませんが、設定画面で規約ページへのリンクを設定いただけます。

『予約規約に同意しました』にチェックを入れ[予約する]ボタンをクリックし6.へ進みます。実在のメールアドレスであれば、予約メールのサンプルを受信いただけます。

※画像はPCの画面です。画像はクリックすると拡大します。

6.予約完了です

『ご予約ありがとうございました。』が表示されて予約操作は終了です。

記入したメールアドレスに予約メールが届きます。予約後の変更やキャンセルは、予約IDとメールアドレスで検索して実行します。

先ほどのカレンダーのページをご覧ください。画像のように予約可能な室数が5から4に変わりました。

※画像はPCの画面です。画像はクリックすると拡大します。

MTS宿泊予約システム2

MTS宿泊予約システム2